スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕あけて、ふたたび雨ヾ( ' ▽ '*)

 私の住む町では、昨日7月7日が七夕ですヽ('▽'*)
 (神事は「夜明けの晩」、つまり7月6日深夜1時=7月7日午前1時ごろ)

 全国的に見ると、(旧暦の7月7日の)8月7日が七夕のところも多いのですねヽ('▽'*)゛゛
 
 七夕のお祭りって、とくに小学校の頃はいつも短冊を作っていました。
 学校でね。
 でも、(旧暦での七夕の)8月7日だと夏休みですよね。
 この違いって、けっこう大きいのでは?ヽ('▽'*)とチョット思ったので調べてみたの。
 
 すると。

 旧暦での7月7日の七夕は(つまり8月7日)、
 毎年必ず上弦の月なんだそうです。
 月が沈む時刻が早いから、月明かりの影響を受けにくいので、
 天の川が見れやすいのだそうです。
 新暦の七夕は(そのまんま7月7日)、
 月は一定じゃないので、
 晴れていても月明かりで天の川が見えない年もあるそうです。
 
 月齢にまつわる話って、けっこう好きなのよね私ヾ( ' ▽ '*)
 ちなみに、
 私が定期集会の告知でときどき書いている「星座」は、
 (月がいまいる位置としての星座)
 月齢カレンダーによるものですヽ('▽'*)☆
 『月はあんまり見なさんな』と言われるものの、
 月のリズムって、けっこう体とリンクしてるのかしらねって、
 感じることは多いのですょヾ( ' ▽ '*)
 空の月を見上げなくても、
 天井の遥か彼方に「月」を感じる夜って、
 けっこうあったりしますものヽ('▽'*)☆


 8月7日といえば、立秋のあと。
 だから「季語」としての七夕は秋なのね。

 
 私、七夕って、夏の、しかも「夏のはじまり」のイメージでしたから。

 

 ☆~

 

関連記事

コメント

Hiヽ('▽'*)ノFio, welcome~♪

thanks visit my blog

can you understand....my words? ヾ( ' ▽ '*)゛゛

すこし えいごで かけたらと おもっていますヾ( ' ▽ '*)

pleaseヽ('▽'*)ノenjoy this my blog
これからも あそびにきてねヽ('▽'*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

涼宮麻菜

Author:涼宮麻菜
My name is ASANA.

OnLineGame"Yogurting"
ESTIVER,,,,
STARDUST☆MEMORY,

ASANA
エスティバー学園出身
同好会すたーだすと☆めもりー

あさな in よーぐる

Twitter...

asanasuzumiya < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリ

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。