FC2ブログ

祈り

2008.06.13 Fri
 6/8の定期集会のことですが、秋葉原白昼の「事件」のこともあり、
 どうしても(記事としての集会の記録やメモを)書くことができずにいました。
 これはこれ、と、ゲーム日誌としての記録は記録でいいのでしょうが、
 ただ、どうしても、ちょっとね。
 いざ、「登校日誌」を書こうとしたら、言葉が行ったり来たり立ち往生なのです。

 世間の事件や世相とは関係なく過ごすのもひとつのスタイルなのですが、
 集会は「おしゃべり」の場所だし、
 (ふだんは、リアルな話題は、その場にいたひとだけのお楽しみとしているものの)
 結果として、
 私たちにとって深く考えさせられる(無縁とは言いがたい)ニュースであるために、
 シンプルに『集会でした。楽しく過ごせました』と記録してしまうことに抵抗がありました。

 「事件」そのものに対する意見は申しませんが、
 記事を書く前に黙祷をさせていただきます。




 私たち、みなさん、縁あって知り合えたかたがたの毎日の健康と幸福を、
 お祈り申しあげます。
 

 ひとが楽しみに集まる場所。
 楽しみかたや、行き過ぎのパフォーマンスなどの報道のほうが目立ってしまうのは常としても、
 その街で働いているひとがいます。
 その街で暮らしているひともいます。
 家族ではありませんが、私の身近な方のなかにも、その日その時その場所に居合わせたかたがたがいます。
 生身の声は、ニュースで見たり聞いたりするのとは、違いますね。
 どうしたらいいのか、どうすべきなのか、いまの私が申しあげるすべはないのですが、
 決して他人事ではないなと、かといって自分ひとり個人的なものでもなく、
 ひとはひととつながって生きているんだと感じています、
 ですから。
 突然、勝手に割り込んで来るなんて糸を切るなんて。と、そんな反論さえする余裕もなく、反抗すらもままならない現実に対して、
 願いをこめて祈らせていただきます、
 どうかご無事でと。
 そして、
 ささやかな今日という時間と、
 言葉を交わしあえる生命に感謝するとともに、
 わかりやすい言葉と文章で語れない私の(・・長くなってしまいました)・・・を、お赦し願いますでしょうか。
 
 
 

 みなさまの毎日の健康と安全を、
 心よりお祈り申しあげます。

 
 
 
関連記事


カテゴリ:マリア様が見ている? | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |
<<水色ノート | ホーム | 『雨の日には雨の中を』(by相田みつをさん)ヽ('▽'*)>>

会社で現場に居合わせたという人に話を聞きました。交通事故以外に何がおきたかさっぱりわからなかったそうで。
被害に遭った方のご冥福をお祈り申し上げますなのです
CWGxHmHI | ちさや | URL | 2008.06.14(Sat) 10:02:58 | [編集] | top↑ |

同じ日の同じ時間の同じ場所。それでも見ているものが同じとも限らず、感じることもそれぞれ。
祈りの気持ちが、安全な毎日の暮らしに続きますように。
哀悼の意が、痛めた心の救いにも繋がりますように。
LkKyiwno | あさな | URL | 2008.06.20(Fri) 08:51:08 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://asanan.blog73.fc2.com/tb.php/883-ec746779