FC2ブログ

さくらヾ(*^▽゚) SAKURA

2007.04.06 Fri
 いきものがかり「SAKURA」を聴きながら、お届けしています。

 ひらひら舞い散る花びらは、現実の世界の美しさと儚さ。
 常夏のヨーグルに求めても、せつないだけかしら。

 あらためまして、おはようございます桜並木]▽゜)ノ゛゛゛



         ☆


   サクラ、咲かなかったね。

   登校して、その景色をまのあたりにしたときは、
   ショックすぎました。

   涙も出ない。
   かなしいというより、むなしい、
   っていうより、
   ただただ、
   からっぽ。
   
   今週のメンテで開花しなかったら、
   もう時期的にも可能性低いんでしょうね~
   とか、いろいろ思ったりしてたけど、
   
   桜並木]▽゜)ノ

      「新緑も素敵ですね」



   いろいろなこと。
   いろいろな理由。
   言えること、言えないこと、
   癒えたこと、まだ切ないこと、
   いろいろありますが。

   本音。桜の咲いてるとこ、私も見たかったなぁ。



   今となっては、遠い日のこと、

    『来年の春、みんなで一緒に花見しようねヾ(≧∇≦)〃』


   緑の桜並木で交わした言葉、
   あてのない約束。

   私って、なんで、よくよく考えずに、
   どんどんいろんなこと、
   しゃべっちゃうんだろ。

   自分の言葉が恥ずかしいです。
   ここは、季節のめぐる世界では、ありませんでした。
   季節の花でさえ、
   誰かが咲かせる、
   咲かせてくれるかもしれない、
   そう、
   誰かの手で形作られ続けている世界。

   


   みんなで楽しく、という願い。
   みんなで仲良く、という祈り。

   なにげない言葉だったけど、  
   大切な想いだったの。

   大切な想いは、
   季節や他人まかせにしては、いけないものね、
   自分の「あの日の」発言が、
   悔しいです。


   新緑だって、いいじゃない。
   常夏だって、いいじゃない、
   そう、
   「また会おうね」
   春になったら、
   たとえ桜が咲かなくても、
   この桜並木で、みんなで会おうねって、
   そう言えばよかった。



   ねぇ、キャラクターという「自分」を、
   新しく何人でも、
   自由につくれる世界なんだもの、
   時間も自由に行き来させてよ。
   新しい過去をください。

   時間を巻き戻して、
   あの日に帰って、
   言い直したいです。

 
   誰も覚えてないかもしれないけど、
   軽い言葉のままの、
   ふわふわした約束めいたことかもしれないけれど。



   未来を語ることが、こわくなりました。





   さよなら、アノヒノ私の言葉。
   さよなら、トオイヒノ約束。


   じゃあね、


           常夏桜]▽ ; )ノ
関連記事


カテゴリ:制服日和ヽ('▽'*) | コメント(1) | トラックバック(-) | top↑ |
<<桜]▽^)ノ | ホーム | いつものところで>>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | URL | 2007.04.06(Fri) 06:51:12 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]