FC2ブログ

つい、このまえのことですよね(*゜▽゜)ノ

2007.04.02 Mon
 カスタネットでの出来事。
 オルガンという始まり。
 
 それにしても、
 まったく違和感が、ありません。
 ただし、
 なにぶん、
 自分中心に世界がまわってると感じている性格なので、
 「うわーヽ('▽'*)ノ人が増えたー」
 と思ってしまいます。
 ハーモニカにはハーモニカの、
 フルートにはフルートの、
 それぞれに集いや、たまり場があったでしょうに、
 私には想像もつかないことなので、
 いつも通りに過ごしています。
 そぅ、
 私にとっては、「増えた」は「来た」と同意義。
 失礼な言い方ですよね、
 だって、
 むこうにしてみれば、
 「増えた」「来た」のは、私のほうでしょうに。

 
 しばらくは、
 「出身は?」
 なんていう会話を、楽しむかもしれません。
 
 でも、ちょっと感じたことが。
 統合されたとはいえ、
 「誰かひとりでの登校」
 ということになると、
 カスタネットでは「友だち」だったひとが、
 オルガンでは、別の名前で初対面なのに、「友だち」という状態。

 ますますね、
 見た目とか名前とかではなくて、
 そのひとの中身そのものが、
 あらわになってくる面があるような気がします。
 
 ゲームを始めて1カ月たらずで、
 キャラクターを演じることに挫折した私です。
 私が、キャラとして設定してたのは、
 おとなしくて人見知りな女の子です。
 人見知りしてられない事態になったというのもありますが、
 結局、自分は自分でしかありませんでした。
 
 それでも、
 人に対してイメージを持つことがあるように、
 ひとからイメージを持たれていることも、あるのでしょう。

 今年に入ってから、
 ある種の焦燥感を、
 心の奥で抱えていたような気がします。
 
 取り残されるかもしれない、という気持ち。

 ひとと同じペースで行動するのは、
 決して楽では、ありません。
 だからなのよね、
 群れたがりで集団行動が好きな私は、
 自分のペースを、
 相手に「それとなく」押し付けてしまう時が、あるわけです。
 
 ヨーグルを始めたことは、
 私にとって、
 間違いなく「入学」になっているのだなと感じています。
 あまりにも多くのことを、
 学んでいます。
 なによりも、
 楽しいです。

 少しづつですが、
 校外での時間を持つようになりました。
 たとえば、
 メッセ。
 これは昨年の秋ごろでしょうか、
 のんのんや、みるくに言われたり誘われたりして、
 ふむふむふむ(*゜▽゜)ノ
 と、調べたり聞いたり考えたりして。
 結局、
 始めたのは、
 自分のペースゆえに、
 つい先日。
 半年近く、かかりました。
 でも、この時間は、
 私にとって必要な準備期間というか、
 なじませるための時間だったとも思います。


 
        ☆


 かつて、私が中学生だった頃。
 学校での時間が、すべてだった小学校とは違い、
 放課後からがスタートのような、
 そんな時間割でした。
 はじめて友だちと、
 なんの予定や約束と関係なしに、
 電話で、おしゃべりしたとき。
 ただ、話題もネタもなく、
 おしゃべり。
 そのときの、
 これもまた言いようのない、
 嬉しさと喜びと。

 なんにもない退屈と、
 そこからはじまる感動。
 
 いま、
 似たような感じを、味わっています。

 

 私にとって、
 つい一年前の、
 こんな春の日には、
 パソコンをつけても、
 音楽を聴くとか、
 テレビ番組を予約するとかくらいでした。

 いま、
 そのパソコンが、
 本当に、
 誰かと、
 つながっているんだなぁって。


 
 
 この、ヨーグル。いつまで続くのかしら。そんな不安。
 
 いまは、ほとんど気にしていません。
 
 不安そのものは、消えないけれど、
 不安をうわまわる、新しい楽しみ。
 ヨーグルがメンテ中で、登校できない時間に、
 メッセで、
 おしゃべりしていました。

 少しづつですが、
 私の生活という現実と、
 ヨーグルという現実が、
 とけあっている感覚が。

 決して交わることのない世界同士だとしても、いいの。
 なにか、
 漠然としていて、曖昧なんだけど、
 私は可能性を感じています。

 一年前、
 どこにも見つけることができないでいた、
 ある種の「希望」が、
 いまは確実に、
 ここにあります。

 知識が欲しいです。
 あまりにも、からっぽなアタマのなかに。
 知恵が欲しいです、
 理解するのに時間がかかりすぎて、
 けれども、
 こんな私でも、
 「みんな」と「楽しめる」ように。
 
 

 
            ☆



              ☆


                ☆彡




     I feel so funtastic very very much.

     I played in custanet,
 
     and now,

     I meet many persons from Harmonica and Flute.


     We will enjoy.


     
     I asked "where are you from?"

     Now is ORGAN starting-days.

     we enjoyed yet.

     
     Today, I met my friend from custanet.
     But, her name is different that I know.


     day by day,
     I feel we know each other.

     We can make character we like it.
 
     but,

     We can't hide our own mind.

     I can feel ,

     you friend, you say, you feel, you enjoy,


     if it was my createtimes in first,
     it will be our comunication-times,

     We enjoy more ,if we don't know words ,do it?







            thanks tonight, good nightヽ('▽'*)








                      =D


 
関連記事


カテゴリ:制服日和ヽ('▽'*) | コメント(3) | トラックバック(-) | top↑ |
<<すごいもの見ました(*゜▽゜)ノ | ホーム | タイトルなし>>

キャラクターを演じる・・・
私は、ヨーグルを始めた頃
「めざせ、お嬢様!ですから」 とか
言ってました^^;

現実は・・・
- | 飛騨真理 | URL | 2007.04.02(Mon) 10:33:11 | [編集] | top↑ |

うふふw

でも、まぁ、完全に違う人を演じるのは難しいやもです。
自分の一部分だけ誇張してみるとか、隠してみるのは意外と楽なものなのです。

でもってやはり地がにぢみててきてしまうのやもしれずです。
S9nMYmqg | ちさや | URL | 2007.04.02(Mon) 21:23:22 | [編集] | top↑ |

いらっしゃいませヽ('▽'*)ノお嬢さま♪

現実は夢とともにあるものなのですヽ('▽'*)

というわけで、

まりりん>(*゜▽゜)ノ「女優は顔が命♪」
             おじょうさまは、生まれながらのものですからお屋敷]▽゜)ノ
             いっそヽ('▽'*)ノあきらめましょう♪

ちさーやん>(*゜▽゜)ノ「隠しきれないものを隠すのが乙女♪」
              わかっているからこその、知らないふり。
              通じるからこその、しらばっくれ。
              すべては、ばれまくりなのですね~校門]▽゜)ノ
              

    同い年と書いて、タメと読むヽ('▽'*)
    ハタチを過ぎたら、みんな「タメ」でつヽ('▽'*)ノ
LkKyiwno | あさな | URL | 2007.04.03(Tue) 08:56:53 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]