卒業の栞、Chapter 12

2010.04.19 Mon
 最後の名札


   Chapter 12


   
   最後の名札を装着しました。



   言葉の通りです。






   入学当初、スターアイテムの買い方がわからず。
   もともとお金をかけるつもりがなかったので、
   わからなくても不都合なかったのですが。
   
   同好会結成の夜に、
   贈り物として頂きました。
   それが最初。

   お返しに、というのもなんですが、
   それ以来、贈ったり、贈られたり。
   そんなコミュニケーションも満喫できて、
   ふと思い返すと『しあわせな日々だったのね』と感じられます。

   贈り物、本当に、ありがとうございました。

   すべて、メッセージ確認のうえで使用させていただいてきました。


   校舎の、どこかでバッタリ会えたりしたら素敵ですね。





   それでは、また近いうちにヾ( ' ▽ '*)




  


   
関連記事


カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |
<<卒業の栞、Chapter 11 | ホーム | 第4話>>
name
title
mail
url

[     ]