卒業の栞、Chapter 28

2010.03.10 Wed




  Chapter 28



  LAST


  日曜日、夜。

  2010.3.7.ヾ( ' ▽ '*)

  3月7日。




  夜ですヾ( ' ▽ '*)

  私たちの記憶に、魔法の滴、ぽたり。
  
  なにもかもを忘れてしまえる魔法、

  だけど、ゆっくりゆっくりと忘れていけるスピードの魔法。


  でも。


  魔法の本当の正体は。




  卒業写真プールサイド


  本当は忘れてなんかいないのに、

  忘れているかのようになれる麻酔系。


  ほんわりとして見えるのは、

  気温差で生まれた結露のせい。


  ガラス越しの夏景色が、消えて見えても、

  本当は何も消えては、いないものなの。


  ですヾ( ' ▽ '*)






  頭の中で精製される麻薬は、法律の取り締まり対象外ですから、

  どうぞ存分に、ご愛用くださいませ。




  
















関連記事


カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |
<<すぴんぁぅとヽ('▽'*)ノはつ恋桜坂 | ホーム | 卒業の栞、Chapter 29>>
name
title
mail
url

[     ]