スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業の栞、Chapter34

  Chapter 34





















 2010.2.21.SUNDAYNIGHT








 20:30~23:00





     Ω



 (*゜▽゜)ノあまなつさんと「春の植物」と「オリンピック」の話をしていました。


 (*゜▽゜)ノねこつんが来てからは「オンラインゲームにおける転職」の話題をしました。

 (*゜▽゜)ノコトノハっぴが来たあたりから映画の話題も出てきました。

 (*゜▽゜)ノナノーハァ☆ちなみんによる「消失」「なのは」の話題と絡めて、タイムリー&マニアックに。

 (*゜▽゜)ノあいちゃんは登校して開いたメールで「卒業を知った」もようです。

 「まさか、いまです?」
 「うん、いまメールで。確認してるところ」
 公式HPをご覧になってたいるようでした。

 (*゜▽゜)ノちづちゃんは「久しぶりの再会」と「移動カメラ」の話などです。
 
 

 この日曜日のタイムリー&ホットな話題は、
 「卒業」
 なのかもしれませんね。
 
 なの、かも、
 の、「かも」というのは、

 卒業の話題の他にも重要事項が、あったから。
 ですヾ( ' ▽ '*)


 
 (*゜▽゜)ノペケーニャさんから電話が来ましたの。

 
 (*゜▽゜)ノ春ちゃんが来たときには音楽の話題も混じり始めていました。


 (*゜▽゜)ノえありんが来たので、あらためて卒業写真の世界樹モードです。




 知っていること知らないこと、
 ポツリさらり。
 (*゜▽゜)ノそれがチャットの、いいところ。

 


 



 
 オンラインゲームの話題。

 転職「可能レベル」と、「適正レベル」は、必ずしも同じではない、という話。
 ファーストフードとスローフードの差に似てるやもなので、
 好みの問題なのでしょうけどもね。
 
 私の立ち位置では、
 「楽しく遊んだ結果」としてのレベルが丁度良いと思っています。
 
 『自分の選択ならば、失敗や絶望も、楽しみのうち』

 
 心から望んでいることを見失わずにいられるのなら、
 急がば廻れです。

 ゆっくりカウンターでマスターとのポツリポツリな会話を楽しむコーヒーもあれば。

 ふとしたときにあいた時間にスタバることもあるかもですし。



 ねヾ( ' ▽ '*)





 














     Ω


  感想と風評とゲームキャラクター。



     Ω





   映画の、こと。




   前情報、あるのと、ないのと。


   人物像。












     Ω



 「今日は卒業写真を撮ります」
 「ほほう。どちらへ?」
 「山小屋です」
 「湖畔ですか?」
 「世界樹です」
 「世界樹に・・・ありましたっけ?」
 「はい。奥です」








   
     Ω

 

 流れる水に文字を書く、


 
 時として会話は、そんな手ごたえなものですよ。



 特に伝えたいことがあるんだっていうときほど、


 水の感触なのです。















      Ω





 

  「よかったら卒業旅行しませんかヽ('▽'*)ノ」


  「うん。どこにいきます?」



  「たとえば◎◎の●◎」



  「って、どこ?」




  「異世界へヽ('▽'*)ノ海外旅行です」










 
    Ω




  5.1ch 良い音で聴きながら登校してみたかったものですけどもね。
  
  間に合わないのも必然のうちなのでしょう。




  ねヾ( ' ▽ '*)






  


  




  

 




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

涼宮麻菜

Author:涼宮麻菜
My name is ASANA.

OnLineGame"Yogurting"
ESTIVER,,,,
STARDUST☆MEMORY,

ASANA
エスティバー学園出身
同好会すたーだすと☆めもりー

あさな in よーぐる

Twitter...

asanasuzumiya < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリ

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。