スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんだるしあに憧れて]▽゜)ノ

 日曜日の夜、楽しく過ごすことができました(*゜▽゜)ノ

 ありがとうございます(*゜▽゜)ノシ


    ☆


 定期集会です。

 ゆっくりと、くつろぎながらのおしゃべりタイムです。
 お楽しみいただけていますでしょうか。
 それぞれいろいろございますでしょうが、
 一週間の疲れを忘れられるようなひとときになれればと、
 いつも願っています。

 いつものかおぶれも、
 おひさななかまも、
 これからもどうぞよろしくねですヾ( ' ▽ '*)


 

 またねヽ('▽'*)ノ





     ☆ ☆


 子猫ちゃん同盟の時報が過ぎたら、
 「常にネタ切れラヂヲ」の時刻です(*゜▽゜)ノ

 
 先日、ウクレレサーバー時代の旧友との再会がありまして、
 そのときに「ブログ読んでるよ~たまぁにだけど。ラジオ聴いてるんだけど、えっと」と
 言われまして。
 私なりに思うこともありつつ、
 しかしなんともいえない感情もいりまじりましたので、
 ちょっと、そのことを、ねかせておきました。
 日曜日の(集会の)夜、まだ人もまばらな頃でしたので、
 直接シンゴさんに確認してみました。 


 「ふたつ起動させると重くないです?」
 「YGのということでしょうか」
 「はい」
 以前、ラジオ放送のときはPCが重くなるので、(YG登校キャラ)ひとつだけにします、
 というのを聞いたことがあったので。
 「PCは大丈夫ですよ~ただファンは、うなりますね~」
 「なるるです」
 放送事故との関係性は薄いと判断してよさそうですが、
 PCに相応の負荷がかかっている(かなり重労働な?)のは事実みたいです。
 「シンゴさん、エステバの購買ですよね?」
 「そうですエスの購買前のベンチです」
 「そちらで聴きます」
 「移動の手間を考えると、私がこちらに来たほうがみなさんが楽かも」
 「迷惑でなければ、シンゴさんのほうに行きます」 
 「わかりました~でわ」
 
 おぼろ記憶の会話メモリーですのでニュアンスは微妙ですが、
 そんな感じの一般チャットで話しました。
 


 定期集会は、今までのスタイルでいきます。
 が、ラジオを聴く事に関しては、もう一度、原点をと思います。

 みんなが聴けるラジオです、それがシンゴさんのラジオだと思っています。
 みんなが聴けるし、みんなの声も反映されるラジオです。
 その「双方向性」はシンゴさんのラジオ最大の魅力ではないかしら。

 と。私、思っています。

 (たとえ本人が意識するしないにかかわらず)限られた同好会&仲間たちが、
 独占しているかのようにも見受けられる光景は、
 その「放送スタイル」とずれてしまうのではないかしらと。


 はっきり言うと、シンゴさんのラジオを聴いているかたがいます。
 決して少なくない人数です。
 『わたしたち』だけではありません。
 私が再会したウクレレサーバー時代の旧友&仲間たちは、
 知人と呼ぶにも遠慮がいるような距離のある方々です。
 それでも、あえて『旧友』と呼ばせていただきます。
 「あなたのブログを読んでます、ときどきね。あいかわらずつまんないですね。
  でも、ラジオには興味あります。どこに行けば会えるのかしら。
  集会とか苦手だから近づけないし、
  こう言っては気を悪くするかもだけど、
  あんまりあなたと関わりたくないひともいるの。ごめんなさいね。
  だから集会以外の場所で会えたりしないかしら」
 「あいかわらず嫌われてるわね私(゚ー゚*) 」
 「あら評価はしてるわよ、たいしたものねって。正直、ここまで続くと思わなかったもの」
 「なにが?」
 「ヨグも、あなたも」
 
 私は定期集会の場所に遊びに来てくれる友だちに心から感謝しています。
 シンゴさんのラジオ聴き続けられていることにも感謝しています。
 ただ、私たちが定期集会として楽しませていただいている場所と時間の延長線上に『ラヂヲ』があるというのは、少々甘えすぎていたかしら私、と思いました。
 シンゴさんのラジオの原点は、
 ベンチに座り、それを囲むようにひとが集まってくるスタイル。
 シンゴさんのいる場所こそが放送局。
 はたから見て『放送局出張所』というのは、サービス過剰と受け止められても仕方ないのかもしれません。ましてや、
 そのために得られるはずの交流が遠のいてしまっていたとしたら。
 湖畔では、通りかかるひとは少ないでしょう。
 なによりも、ついつい見過ごしてしまっていましたが、
 シンゴさんは、そこにいるんです。
 これ以上、ご好意に甘え続けるとしても、
 放送パソコンへの負担を重くする理由にはならないと思いました。
 
 私の説明や話し方が下手で、いくぶん伝わりにくかった点があったのは事実ですが。
 シンゴさんの姿の前に、向かうことにしました。
 先日の旧友は現れませんでしたが、
 「通りすがりの会」のかたが立ち寄ってくれたり、
 まだ知らない人が走り去るのを目撃したりできました。
 
 みなさん忙しかったり、
 時には楽しそうにしている光景が憎らしく思えるかたもいらっしゃるかもしれませんが、
 でもそれぞれの時間をそれぞれ過ごしているわけですから。
 『はじめまして』のかたが、近づいてこようとしているその一歩を、
 遠のかせてしまうような雰囲気にはしたくありません。
 けれども、
 そこに一緒にいられるということが、
 是非、なにかのいいきっかけといいますか縁といいますか、
 人と人との交流という「流れ」は、大切にしたいなって思っていますの。
 
 私にとってYGは丸3年のゲームライフですが、
 常に「推定初心者」の気持ちは持ち続けています。
 
 なので、
 少々お時間をいただく結果となってしまったのですが、
 私は「常にネタ切れラヂヲ」を登校しながら聴くときは、
 シンゴさんの前に現れてコンバンワと挨拶をしてから。
 少なくとも、シンゴさんのPCへの負荷を下げる意味でのご協力をさせていただこうと思います。
 


 私は個人的な事情でインターネットに接続できない期間がありましたが、
 「予約投稿」という形で定期集会は開催し続けさせていただきました。
 ひとりよがりな発想ではありますが。
 後日(つまり現在にいたる春)、インターネットに接続できるようになりまして、
 仲間のブログでSSを観たり、
 シンゴさんのラジオをバックナンバーとして聴く事ができまして。
 とてもとても嬉しい、言葉にならない感謝の気持ちでいっぱいです。


 願わくば、
 この「双方向性」の「こちら側」からも、 
 ささやかながらも協力なり励ましになるようなことができたならばと。
 

 聴きたくても聴けないひともいるでしょうし、
 来たくても来れないのでしょうが、
 それでも。
 シンゴさんが放送しているという現実を、
 ひとりでも多くの方が楽しく共有できるようにと、
 心よりお祈り申しあげます。



 そして、
 これからも生まれ続けるであろう必然の出逢いひとつひとつが、
 素敵な縁と呼べますように、
 感謝の気持ちを込めてお祈り申しあげます。



 またご一緒しましょうね。
関連記事

コメント

No title

あさなさんのお考えを丁寧に綴っていただき、ありがとうございますw

コレは一度ちゃんと考えたいな、ということで、PodCastの第1回目のネタとして取り上げさせて頂きました。
私の考えとして、まとまっているとも言い難い放送になってしまいましたが、よろしければ、そちらも聞いていただければと思いますw

常にネタ切れPodCast : 常にネタ切れPodCast 第1回目
http://www.voiceblog.jp/fow1228/871986.html


PodCast]▽゜)ノ

シンゴさん、いらっしゃいませヽ('▽'*)ノ

いつも楽しい放送をありがとうございます。

ウクレレ「旧友」もPdCastを聴いたそうですょ。
『やっと聞きたかった言葉が聞けました』と喜んでいました。
本当に、お気遣いありがとうございます。

それと誠に私事ながら、
YGを通じてインターネットでのお付き合いをしていただけていることを、
とても光栄に感じています。

気長に気楽に「次回」を楽しみにさせていただきます。
Podもリアルオンエアもブログも、ね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

涼宮麻菜

Author:涼宮麻菜
My name is ASANA.

OnLineGame"Yogurting"
ESTIVER,,,,
STARDUST☆MEMORY,

ASANA
エスティバー学園出身
同好会すたーだすと☆めもりー

あさな in よーぐる

Twitter...

asanasuzumiya < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリ

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。