スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにもかわらぬ朝にヾ( ' ▽ '*)

いつもより少し いい目覚めだった、



言えますようにヾ( ' ▽ '*)





 現時点で、今後のインターネットへの再接続の見込みがなくなっていますので、
 つたないながらも、お伝えしておこうと思います。
 
 ただし、
 できればここに出すことなく取り消して、
 なにくわぬ顔をしてヨーグルティングに「登校」したいと願っていますので、
 やや時間をおいての予約投稿とさせていただきますことを、
 お許し願いたく思います。 


 
 個人的なお話ですので、
 ご気分を悪くされましたら、ごめんなさいね。

 
 現在のヨーグルティングは、
 ゲームそのものの楽しみかたよりも、
 チャットでの交流が大きな楽しみになっている気がします。

 チャットでの交流、ということは、
 リアルな人間関係や生活感と直結している部分が多いので、
 あえて、
 オンラインゲームというバーチャルな世界(非日常)でのお付き合いではありますが、
 私の「日常」の話題をお伝えしておこうと思います。



 
 個人的な事情(情報)など知りたくないというかたは、
 どうぞここでお帰りいただければと思います。


   現在の世間の常識からすると、
   個人情報は明かさないのがマナーなのかもしれません。

   私の子供の頃は、あらゆる情報がオープンだったような印象があります。
   それはそれでとても問題があってトラブルもあったわけですが、
   だからといってあまりにも匿名すぎる世界もどうしたものかしらと、
   感じているのも事実なのです。
   
   ゲームキャラクターASANAを操作している「私」、涼宮麻菜として、
   お伝えさせていただきます。







 なるべく。
 冷静に客観的にと心掛けようとしていますが。
 なんででしょうね。声が震えているかしら?
 ときどき、ありえない文字やら変換があらわれています(*゜▽゜)ノ゛゛゛



 それでは。



 家の話です。
 

 もしも私の身内や、従業員のかたが読まれていると。
 (もしかするとオンラインゲームのなかでも会っているかもしれませんし)
 そういう仮定も含めまして、
 の、
 お話とさせていただきます。




 
 親会社は清算されました。
 清算、とうことは、
 実家は無事であるということです。
 「実家」も「製作所」も健在です。
 はたから見れば何も変わらないみたいに、
 なにごともなかったかのように、
 そこにいて、そこにあって、ありつづけています。

 ただし、消えたもの失われたもの棄てられたものがあるのは現実ですし、
 私は「そこ」から正式に去らせていただいております。
 幹を生かし続けるためには、枝を切るのも大切なのよね。
 ふるくて傷んだ雑居ビルは、いずれ取り壊されて、
 マンションかなにかが建てられるそうです。
 もちろん私は一切の権利を放棄させられておりますので、
 今後のことは関与しておりません。
 笑顔で、さようなら。いままで本当にありがとうございました。
 「人」にというより「土地」に感謝を言わせていただきました。
 いつか縁がありましたなら、そのときは、あらためてよろしくお願いします。
 
 
 

 いろいろとほころびも出てきてしまったのかしらね。

 
 後悔はありませんが、気持ちは萎えています。

 萎えてはいるのですが、元気です。
 


 コツコツと貯めてきた時間に対して、
 負債に対する提供なんてホント一瞬です。
 借金での負債だのと困っているときは大騒ぎしたひとも、
 見通しがたってしまえばケロッとしたものですから。
 
 仕事と住居と貯金は失いましたが、
 いちばんの財産ともいうべきものは手放していません。
 それは、「思い出」。
 いままでの私の「経験」と「体験」です。
 強がりに聞こえるかもしれませんけど、
 そういう考え方があってもいいんじゃないかしらって、
 今もなお心から思っています。


 あるゆることが裏目に出てしまったように感じているのは、
 私の認識の甘さゆえなのでしょうね。

 なんていいますか、
 ゆっくりと水に沈んでいく感じなの。
 水の中を、ゆっくりと、底に向かって漂っているみたい。
 だから錯覚してしまったのかもしれません、
 そろそろ浮かび上がれるかも?と。


 でもね。

 たどりついた現実は湖底の底なの。


 「湖底の底」






 連絡がとれなくなってしまい本当に申し訳ございません。
 会社清算の話は昨年の夏ですし、私の事業閉鎖も秋のことなので、
 突然の事態だったわけではありません。
 むしろ、打開を信じて願っていました。
 甘かったわ。
 
 

 でもね。


 意外と『湖底の底』も気持ちいいのヾ(*^▽^*)〃


 
 本音を言わせてくださいます?
 不安は、まったくないの。
 恐怖とか、びくびくした気持ちもないのです。



 湖底の底では呼吸を忘れて、なにもかもを手放して、
 それでもなお漂い揺れている感覚。
 水に癒されているのかも、しれません。
 

 むしろ、少ない貯蓄とはいえ日々の金利に神経を使ったり、
 運用とか活用とか『これからのこと』を考えていたときのほうが、
 不安がいっぱいでしたわ。
 『持っている』ときのほうが、
 『持っていない』いまよりも、ずっとずっと、
 将来に対して不安だったと思います。

 (と、言うより、いまは今のことで精一杯だけなのかもしれませんけどもね)


 こんな・・・こんなにも気持ちが軽くて気持ちのいい暮らしっていうのも、
 あったのね。
 うまく言えないんですけど、
 とても静かで自分の呼吸のリズムひとつひとつが感じ取れています。


 今回のことで、『今までの私』にはなかった視点で過ごしている感覚があります。


 冷静に考えれば、家を出た身なのですもの。
 これからは「いまの」自分の家族家庭を最優先して生活設計をしようと無言で誓うことにしました。
 つまり、実家の両親親戚たちとは適度な距離を保ち、
 『良い意味での疎遠』を心掛けたいと思います。

 新しい町で、新しい環境で、
 まっさらな自分たちとして生きようと思っていますが、
 ゼロからのスタートと呼ぶ心境にはなれません。
 いえ、本音を言えば、再スタートにすらまだまだ時間がかかりそう。
 こんなにも私の心って弱かったのかしら、と、
 新鮮な驚きもあります。
 
 
 従姉妹たちとのお付き合いも疎遠を楽しもうと思いますので、
 「ネットを借りる」ということはありません。
 自分のパソコンを取り戻し、
 (もしくは新しく買うとかして)
 この新しい町、新しい家で、
 またいつの日か、それも近いうちに、
 「楽しく」過ごせるようにしたいです。

 

 (従業員のかたが見ていたら誠に申し訳ないのですが)
 私はね今回のことはね失敗だなんてこれっぽっちも思っていませんの。
 原因があって結果がある、
 それはそれ。
 未来から時間が流れてくるように、
 いずこから雲が流れてくるように、
 努力をしたかしないかとか実力があるかないかなんて関係のないところで、
 『それ』は来たんだと思っています。
 試練と言うと大げさですけど、
 『そういうもの』ってね、
 来ちゃうのよ。たぶん。なにをしようとしまいとも。

 だから大切なのは、きちんと迎えることなんじゃないかしら。
 『それ』を迎えて、
 『そういうもの』を迎え撃つ。
 過去を変えることはできなくても、
 過去の出来事の意味合いは、
 むしろ未来での過ごし方で、いくらでも変わってしまいますわ。


 なので、(経営者として)失格だなんて感じていませんし、
 反省も後悔のかけらも、ございません。
 けれども、ご迷惑をおかけしてしまったことの事実、
 それだけは本当に心からお詫び申しあげます。
 弱さ未熟さ至らなさは、ひしひしと実感しております。

 私の弱点だったんだと思います、
 私の中には「欲」がありましたから。
 身内の中で黒字経営の実績があるのは私くらいですし、
 いずれは本当の経営責任者になりたいっていう、
 あわよくば手に入れたい地位と権限、
 たとえ口には出さなくともね、
 そういう欲望って、にじみでてしまっていたのかもしれません。
 (あえて謙遜はいたしません)
 ちっとも分をわきまえないのは私の素です。
 望まれて推薦されるタイプでないのは幼い頃から気づいていましたが、
 実験や挑戦だけでは全うできないものもあるのでしょう。
 でも、おしまい。
 私は正真正銘「外」の人間になりました。
 実家のみなさまのご健勝を心よりお祈り申しあげます。


 

 如月最初の日曜日は、もう確実に「登校」できません。
 夜明け前に、この電源は切られます。
 南に探した転居先は、いろいろありまして西へ東へ。
 本当に決定するのは弥生の頃、
 梅祭りも終わる頃になっているかもしれませんわね。
 とりあえず、さようなら私の過ごしたこの家この傷んだ雑居ビル。
 本当に本当にお世話になりましたヽ('▽'*)ノ


 ヨーグルティング「集会」の時間、
 私は想いを馳せて過ごそうと思います、
 あの景色、
 友だちのいる場所に、
 とりとめのない会話の行方に。
 
 お茶をいれるかコーヒーをいれるか。
 もしかしたら、星月夜を仰ぎ眺めているかもしれません。

 新しい町には、いままで私が生まれ育った街では味わえない「空気感」があります。
 こんなにも☆星☆って多かったんですっけ?
 あの星座って、図鑑のなかだけの輝く姿かと思ってましたわ。
 とてもとても素敵な夜空です。

 

 私が見あげる星月夜は、あなたの街と同じもの。
 
 はなれていても、ともに楽しいひとときになりますように。


 言葉は大切です、
 声をかけあうことや話し合うことは必要です、ですが。
 それでも私は願いますヽ('▽'*) 
 言葉にならない思い。声にならない気持ち。
 通じ合う思い。そういうものも、あるんだと。

 ぃぇ、

 あったらいいなぁ。


 個人的に願っているだけですそれだけ。だから気にしないでね。


 いつも楽しい時間をご一緒してくれてる友だちに。
 ありがとうヽ('▽'*)ノ
 これからも、どうぞ、よろしくお願いしますヾ( ' ▽ '*)

 私のことを嫌っているかたがたへ。
 どうぞあなたの未来に幸せが訪れますようにお祈り申しあげます。





       またねヽ('▽'*)ノまたね゛゛゛゛゛














                   きっとだょヾ(*^▽゚)


                    2009年 睦月吉日  涼宮麻菜
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

涼宮麻菜

Author:涼宮麻菜
My name is ASANA.

OnLineGame"Yogurting"
ESTIVER,,,,
STARDUST☆MEMORY,

ASANA
エスティバー学園出身
同好会すたーだすと☆めもりー

あさな in よーぐる

Twitter...

asanasuzumiya < > Reload

月別アーカイブ

カテゴリ

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。