スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 33

2010.03.01 Mon
  Chapter 33





      






         条件は満たしました?







         かなわぬゆめのまたゆめ





      Ω


  夢は夢のまま、夢のまた夢物語。


  さて(*゜▽゜)ノ




  私の周りには、数人ですけども『進級待ち』の友だちがいます。


  ぜひ、進級試験を一緒に遊んで、
  進級式をしたいと思います。

  
  日時の約束は、しないのがモアベター。
  切羽詰ったり、焦ったりせずに、
  気軽さとリラックスをお忘れなくねヽ('▽'*)☆



  それでは私、今宵は愛理お姉さまの歌を聴きながら、
  就寝前の足湯を、してまいりますわ。

  (また寒くなってきましたよね)






  



  


カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 32

2010.03.02 Tue
  

  Chapter 32













  おれいまいりヽ('▽'*)ノです☆






    先生がヽ('▽'*)ノ暴れています☆




   ビアンカ先生、お世話になりましたヾ( ' ▽ '*)


   6年生への進級採点は執事まかせなのですね。



   
   近いうちに進級式で来ますよヾ( ' ▽ '*)☆





    おれいまいりヽ('▽'*)ノ








    卒業写真は、まだまだ続くわよヽ('▽'*)ノ





カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

すぴんあうと☆桜道明寺の栞☆彡

2010.03.03 Wed
 すぴんあうと卒業の栞☆桜道明寺の栞☆彡










 今日は番外編をヽ('▽'*)ノお送りします☆







 



 



     Ω



 (*゜▽゜)ノ☆のーんのーんのーん

 この日は、ついったーで津波情報を読んでいました。

 東京マラソンも開催されていましたね。

 いろいろなことを考えたり黙ったり、

 ちょっと慌しい1日でした。

 天然5秒前

 オリンピックは録画しておいてもらったのを観ています。

 ちょっと、乗り遅れてしまいますけどね。


 ちなみに開会式も録画で観ました。

 タイムリーさは失われても、感動は得られますヽ('▽'*)☆

 2010.2.28ヾ( ' ▽ '*)





 ノニ(*゜▽゜)ノ

 プルーン(*゜▽゜)ノ


 私のオススメは、

 この時期なら「金柑」「清見」です(*゜▽゜)ノシ



 金柑の種・・・植えてみますけど、越冬できるかしらねえ。


 庭のブルーベリーは豊作でした。




 今年も春が来ています。




 じゃぁねヾ( ' ▽ '*)














 

カテゴリ:卒業の栞 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 31

2010.03.05 Fri
   
         Chapter 31















        満月大潮








    私は、ツイッターで遊んでいます。

    特に、「ついてれ」

    (*゜▽゜)ノテレビを見ながら。



    特にNHKの番組が楽しいです。


    

    (*゜▽゜)ノあんまり私、つぶやいてませんが。



    (*゜▽゜)ノシ









        Ω



  












 

        

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

第10話 うぉーたあ・プルーフ・とりにてぃ☆彡

2010.03.07 Sun
   第10話 

   2010年 3月 7日

  22:00~22:50ヾ( ' ▽ '*)




   登校時間が合わずにメールをいただいたかたへ(*゜▽゜)ノありがとうございます。

   現在、ラストスパートイベントが始まったところのようですね。
   
   お時間のあうときは、是非ご一緒しましょうね。


   
   さて。くつろぎの日曜日、今週も卒業写真を撮りましょうヽ('▽'*)ノ


   こさめ決行ヽ('▽'*)ノ雨天順延☆彡

   忘却へのアスリート

   






   

カテゴリ:卒業の栞 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 30

2010.03.08 Mon
   LAST

   ラストスパートイベント開催中ですが、
   個人的な生活サイクルの都合で平日の登校が困難な今日この頃です。

   うわさではANNAが、連続して出ているとかも聞きます。
   人が集まっているときのエピは楽しいですよね。
   ちょっぴり、うずうず。




   





     Chapter 30


    bluenight

    テレビコマーシャルで、

    水の抜かれたプールを掃除しているシーンを見たことがあります。



    こっそり夜のプールに入ったことは、ありました。


    特に何か強い目的があったわけでもなく、

    でも、そのときには、それ以外考えられないというくらいの名案気取りで、


    夜のプール。


    休みの日のプール。



    朝のシャワーを浴びたくて籍を置いていた水泳部。


    テニスの朝錬のあと、

    ひと泳ぎするのも好きでした。
 


    私の中学では、部活は「義務ではなく推奨」でしたから、
    無所属の人も多かったですし、
    顧問と生徒会長の認可を受けさえすれば、
    いくつも所属できたのです。

    いまは、どうなってるのかしら。




    


カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 29

2010.03.09 Tue
   Chapter 29



   
   水泳教室
 

   話したいことや、聞きたいことが、たっくさん。

   そんなときに、なぜか、なにも言葉が出てこなくなる。

 
   なんてこと。ありません?



   私は時々あります。

   むしろ、目的とかなくて、ふらっと現れたり出会ったりのタイミングのほうが、

   言葉は流れてくるものです。


   汗や涙と似ているのですよ、言葉って。





   
   

      Ω


   
    summer vacation


    (*゜▽゜)ノ水泳は好きですか?


    私は水の中を泳ぐのが好きでした。


    潜水、と、いうほどではないのですが、

    まぁ自由気ままに水の中を進んでいく感覚。



    私の中学校では、

    夏の臨海学校の直前に、

    海でも泳げるようにと、

    「準備」としての「水泳教室」が開催されていました。

    えんえんと泳いでいたのを覚えています。

    でも、

    天気に左右されることなく泳ぎやすいプールと違って、
   
    臨海学校では、

    「一度も、泳がなかった」という時も珍しくありません。



    だからと言うわけではありませんが、

    どうも「水泳」と言うと、

 
    スコールのような雨の中を泳いだときのプールや、

    合宿所での夜のピロートークの記憶のほうが鮮明です。




    
    ここヨーグルでも、

 
    エピのなかでプール出てくるのって、

    どのくらいありましたっけね。


    もちろん覚えていますよ、


    プールサイドを駈け抜けたエピのこととか。


    








         Ω



    

    今週はプールサイドで卒業写真を撮りました。
    卒業写真プールサイド

    
    ダンスアイテムを「大人買い」して、

    『30連打ダンス』も、したものです。

    今は、ばらけたアイテムで、

    ぽつりぽつりと卒業ステップ。






    またねヾ( ' ▽ '*)


    


    














 

















カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 28

2010.03.10 Wed




  Chapter 28



  LAST


  日曜日、夜。

  2010.3.7.ヾ( ' ▽ '*)

  3月7日。




  夜ですヾ( ' ▽ '*)

  私たちの記憶に、魔法の滴、ぽたり。
  
  なにもかもを忘れてしまえる魔法、

  だけど、ゆっくりゆっくりと忘れていけるスピードの魔法。


  でも。


  魔法の本当の正体は。




  卒業写真プールサイド


  本当は忘れてなんかいないのに、

  忘れているかのようになれる麻酔系。


  ほんわりとして見えるのは、

  気温差で生まれた結露のせい。


  ガラス越しの夏景色が、消えて見えても、

  本当は何も消えては、いないものなの。


  ですヾ( ' ▽ '*)






  頭の中で精製される麻薬は、法律の取り締まり対象外ですから、

  どうぞ存分に、ご愛用くださいませ。




  


















カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

すぴんぁぅとヽ('▽'*)ノはつ恋桜坂

2010.03.11 Thu
 えすてばこーしゃ
 本日はヾ( ' ▽ '*)番外編です。





     Ω

 最近、福山さんの「龍馬」をリアルタイムで観ています。


 NHKです。
 

 おそらく我が家のテレビで最も上映率の高いテレビ局がNHKです。

 音楽番組が一番多いと思いますけど、

 宇宙とか科学とかの特集番組もワクワクします。



 サイエンスが、いっぱいヾ( ' ▽ '*)



 
 さらに最近はツイッターの利用率も高くなってきていて、
 テレビを観ながらの「ついてれ」も多いです。

 私のパソコンでは、ちょっとメモリや容量的に過酷なのかしら~?
 実は最近、

 「1回に付き、快適に行える作業は1つ」

 というのが現実です。




 常に、何か、ひとつ。



 以前はMSNを開けたままヨーグルに登校したり、

 iTunesで音楽を聴きながらチャットしたりしていましたが。

 いまは、常に、ひとつだけ。



 不便ですがストレスではないと思います。

 もともと、そういうものだと思えば、どうということもなく。




 ただ、

 今使っているパソコンを、


 長く大事に使いたいという気持ちは強いので、

 そのための『工夫』は、したいなあと思っています。






 それでは、またねヾ( ' ▽ '*)あでぃぉーす♪

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

解決と元通りと、その後の世界。

2010.03.12 Fri
大ニュースです! 学校から先生が消え、授業がなくなってしまった無限放学現象(EVP)が、
ついに解決するそうです!
と、いうことは……そう、全ては元通りになって、平凡でちょっと退屈な日常が戻ってくる、ってことですね。

生徒会連合を中心として様々な事件を解決してきた、不思議で刺激的な学園生活も、残すところ後わずか。
EVPが終わる前に、やり残してることはありませんか?




LAST









  と(*゜▽゜)ノYG公式に出てますよね。


  登校して友だちに会ったときには、

  『解決するって、具体的にどういうことだろうね』


  って、

  このところ、おしゃべりしています。


  『全ては元通りになって』



  って、どの元通りなのでしょう。



  




   blood+
 

   かなり楽しみにしているのですよヾ( ' ▽ '*)







   


  

カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(-) | top↑ |

第9話  春の嵐

2010.03.14 Sun


               Never Ending Summer               




               2010年 3月 14日

        22:00~22:50
 卒業への談話





        

カテゴリ:卒業の栞 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 27

2010.03.15 Mon
  


    Chapter 27



 さいどぷーるさいど




 ぷーるさいど



 poolside, again.



 さいどぷーる






 日曜日の夜は、再度プールサイドへ。

 潜水行為は成功しませんでした。

 残念でしたが、

 「うまくいかないこと」も大切な経験ですもの、ね?


 考えてみたら、

 湖畔でも私は出来なかったような、

 いえ、うすぼんやりと出来たことは、あったような。


 たしか、「水に入った」あと、出れなくなってエスケープボタンだったような。



 
 記憶おぼろで思い出いっぱい。




 





     Ω
 


 最近、NHKの「龍馬」が好きです。
 
 福山さんの龍馬も素敵ですが、

 ひそかに心魅かれているのは東洋さま。



 特に3/14放送「土佐沸騰」での吉田東洋さまは素敵すぎます。

 ニヤッ

 と、したときの表情とか、もぅもぅもぅ。

 
 なのヾ( ' ▽ '*)





 龍馬のあとの「あーすくえいく」も、ハッとさせられる内容で目が醒めます。




 

 

 (*゜▽゜)ノメモ。

 キーボードの文字を売ってから、画面チャットに文字が表示されるまで約1分。

 クリックした地点に向かって、走り出すタイミング。クリックしてから約4分。

 
 本当は、もっと短い時間だったかもしれません。
 
 動きがカクカクだったので、まどろっこしさと、もどかしさで、

 一瞬一瞬を長~く感じてしまっていたのかもしれません。

 メモでした(*゜▽゜)ノシ






 




カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 26

2010.03.16 Tue
     Chapter 26







  (*゜▽゜)ノ2010.3.14.sunday

  

   かうんとだうん(*゜▽゜)ノ


 


   (*゜▽゜)ノシ






   たまには言葉を失ってみるのもいいやも。






   またね~(*゜▽゜)ノシ









カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 25

2010.03.18 Thu
    Chapter 25




  昨日聴いたTHE BAWDIESの「HOT DOG」お気に入り&ケータイにも入れました。
  あるばむも聴きたいなぁヾ( ' ▽ '*)
  



   (*゜▽゜)ノシ



   本日。



   カウントダウン。



   いえ、


   それは最初から。




   

   たくさんの情報が聞こえてきて、


   すぅーっと後ろに流れ去って行くの。




   

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

エレクトリックサマー、今年も。

2010.03.19 Fri
 poolside again



 (*゜▽゜)ノ(*゜▽゜)ノシ


 少しづつ春めいた天気になってきましたね。

 油断していると吹雪になったりで、

 まだまだ遠く感じる桜満開の景色です。


 まして、夏の日を想像することは夢のようです。

 




 


       Ω


 「新しい環境」と呼んでいいのは、いつぐらいまででしょうね。
 
 現在の棲み家で暮らし始めて、まもなく1年です。

 ゼロからのスタートとさえ呼べそうにない、マイナスからのスタートという気持ちでしたが、

 今は(いつのまにやら)スタートラインに立てたのではないかしらと感じていますし、

 そんなスタートラインも、もう背中越しの気配にすら思えています。

 1日1日、刻々と。

 とくに大げさなことがあるわけではないのです、

 ただ、変化し続けている毎日を、ふとした時に実感しています。




 
 

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

第8話  優しい憂鬱のラインナップ

2010.03.21 Sun
           第8話 

 2010年 3月 21日

 22:00~22:50
   猫校舎



  
 猫でも。


 ネズミに、


 まんまと、


 してやられちゃぅ、なんてこと、


 あるものなのね。




 深い意味は無いのですよ、



     ネコに挨拶ヾ( ' ▽ '*)

カテゴリ:卒業の栞 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 24

2010.03.22 Mon
 Chapter 24



 ねこが、ねずみを、つかまえられなかった物語。

 きえるせかいにもあるもの


 まあ、そういうことも、あるのでしょう。
 
  


 ねこアンダーグラウンド
 



 ねずみ色の、ねこ。


  






カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 23

2010.03.23 Tue
  Chapter 23




 
 ねことゲストと召喚獣
 でも、その座布団に座ることは出来ないのでした。

 微妙に、ずれてしまいます。









      Ω



  ロンロン情報(*゜▽゜)ノ



  吉祥寺ロンロン内郵便局は、
  アトレ吉祥寺内郵便局に名前が変わるそうです。
  4月1日から。



  (*゜▽゜)ノまたね













カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 22

2010.03.24 Wed

 

 Chapter 22



 ある晴れた昼下がり



 思念は時間や空間に左右されず自由に存在しているようにも感じますが、

 実際のところは、いろいろと制限されている模様です。

 いえ、制限されているからこその自由なのかもしれませんね。



 人の存在それこそ、制限域での存在。




 憂鬱あってこその忘却なのですよ。




 
 

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

ロンロンがアトレに変わる頃

2010.03.25 Thu
 自分が頂いているお給料のことを棚に上げることなく物の値段を考えてみると

 ものにはもののねだんがあって、
 すべてにわけがあるものなのです。

             

     Ω


 
 故郷に帰る機会があったのですが、用件第一に動いてましたので特に。
 ええ、特に何か想い出に浸る散歩というわけでもなく。
 吉祥寺には何度も何度も、それはそれは遊びに出かけたはずなのですが。
 いまあらためて思い返すと、『リンダリンダリンダ』を観た夏のことばかり。
 あまりの暑さに、へたりこむようにフラフラっと入った喫茶店のこととか。
 おぼろです。

 でも、思い出し始めると、いろいろでてきますから。
 心の奥には、しっかりと埋蔵されているのでしょうねメモリー。





 さて(*゜▽゜)ノ



 予告です。



 「お花見に行きましょう」




 この週末です。
 


カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

(*゜▽゜)ノ ぃぇす

2010.03.26 Fri
はなことば

 ぃぇす(*゜▽゜)ノシ

 さむぃです(*゜▽゜)


 
 ところで「桜」の花言葉って、ご存知です?








 ハイ(*゜▽゜)ノそのとおり♪


 



 実は細かく桜の種類がわかれていて、それぞれに花言葉です。




 いまならインターネットで、すぐに調べられると思いますが、
 子供の頃は、そうもいかなくて、
 「なんだっけ」って、よく話をしていました。

 と、言うのも。

 私の通っていた幼稚園では、
 卒園式のときに、園長先生が、

 「桜にもいろいろありまして」

 と、花言葉の話をしたのです。
 そのときのことが、
 小学校にあがってからも、
 たびたび会話の中で登場して、
 「そういえば、なんだっけ」って友だちと。


 
 
 

   ♪「卒業」by斉藤由貴さんヾ( ' ▽ '*)







 











カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

第7話  まだ物語には先があります

2010.03.28 Sun
             第7話 


            2010年 3月 28日

            22:00~22:50ヾ( ' ▽ '*)
 
                     



                 

カテゴリ:卒業の栞 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 21

2010.03.29 Mon


   chaper 21


  

 ねこんたれぶヾ( ' ▽ '*)




 2010.3.28.sunday











カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 21補則

2010.03.30 Tue
 
  Chapter 21+


  昨日、しゃべったぶんを入れ忘れてましたのでヾ( ' ▽ '*)以下。

 2010.3.28.Sunday Night



      Ω


 できるだけのことは、しておこうと思いましたので、
 ドライブCから、いくつかのアンインストールを行いました。
 これで『動作のろのろカクカク』の理由を、
 容量不足ではないかと思わずにすむように、と。



  

 ねこんたれぶヾ( ' ▽ '*)

 でも限界でした、かろうじて1.5Gの空き容量を作るのが。
 でも、精一杯かなとも思います。だって、
 もともと私が手にした時に用意されていたドライブCそれじたいが小さめ。
 いつか自分でカスタマイズしてパソコンを設置できるときには、
 そのあたりの容量配分も自分の使い道にあわせたいと思います。
 今は使えるパソコンがあるだけでラッキーだと思います。 


 2010.3.28.sunday


 


 

 とりあえず『みょうな音キュルキュル』が減った気は、しています。



 では、またね(*゜▽゜)ノ






     Ω


  最近、録画ではなく、リアルタイムでテレビを見るのが楽しくなりました。


  

 

      Ω



  NHKの「春うた」を観ましたヽ('▽'*)ノ

  リアルタイムでも観ましたが、
  録画したものを何度か観たり聴いたりしています。

  売られているCDよりも、
  テレビから流れてくるバージョンのほうが、
  素敵に感じることも多いのですよ。
  
  『クリスマスの約束』もそうでしたし、
  「桜の栞」も大好きですが、
  いきものがかりの「YELL」での合唱の声に、
  すごいものを感じました。 

  感動しすぎると、
  繰り返し再生したくなくなったりすることもあるんですが、
  
  今回は(*゜▽゜)ノ何度も聴いてしまっています。



  声って、すごい。






  すてきすぎて、たった一度だけのことを胸の奥に秘めていたいこともあれば、

  すてきすぎて、何度でも何度でも思い返したり、夜遅くに語ってしまったり。



  素敵にも、いろいろですね。





  ここヨーグルでの体験は、どっちの素敵になっていくのかしら。


  








  
  
  






カテゴリ: | コメント(4) | トラックバック(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。