スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

立春の喜びを申しあげます

2010.02.04 Thu

 立春を迎えることができました。













 これからも、どうぞよろしくお願いします。








 
    ~☆彡




 ブログへのご訪問ありがとうございます。

 
 冬至から夜間営業(夜のオンラインゲームなどパソコン操作)を休止してきましたが、
 立春から通常営業(とくに時間帯で制約せずにパソコン操作)に戻りました。
 
 気温は低い日々が続いているのですが、
 陽の当たる時間が少しづつ伸びてきていますよね。
 気持ちの問題かもしれませんが過ごしやすくなってきたように思えます。
 
 現実には、夜は布団に入っていないと凍てつく寒さなので、
 お互いに無理なく過ごす中でお会いできることもあったらなあとお祈り申しあげます。

 ここしばらくは、休みの日も明け方の「登校」ばかりでした。
 現在の私が(以前にも増して)朝方の生活になっている影響なのでしょうね、
 休日とわかっていても同じような時刻に目が覚めてしまいます。

 
 時間があわないことの埋め合わせにはならなかったと思いますが、
 ブログではYGの風景スナップを展示させていただいてきました。
 
 冬には冬の過ごし方。
 言葉でいうほど容易ではないこと身にしみて感じています。 
 今日は、春には春の過ごし方を願いつつ失礼します。


 またお会いできたときには、よろしお願いしますヽ('▽'*)ノ







        平成22年2月 立春

          涼宮麻菜




カテゴリ: | コメント(6) | トラックバック(-) | top↑ |

流星の栞

2010.02.07 Sun
 2010年 如月 7日 立春世界樹
 one
 日曜日、夜、10時から10時50分  
 
 

 「ヨーグル」の空気のなかで、お会いできたら言葉を交わしましょうヽ('▽'*)ノ
  
  おりしも冷え込みと強く風の吹き荒れる予報も出ていますので、
  くれぐれも無理なさらずに夜の、ひとときを過ごせたらと願います。

 「その時間に、会えるかも知れない」という淡い期待を持てる、
  約束のない集まりを今年も。

 とおく、ちかく、完全感覚

  黒糖生姜湯を用意しておきますヽ('▽'*)







カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

2010.2.7. 白いタイヤキとワールドホビー

2010.02.08 Mon
 立春世界樹
 昨日の、ご報告です。

 夜の8時過ぎにパソコンを起動して、
 インターネットエクスプローラーとメッセ、iTunesなどは起動させずに、
 そのままヨーグルにログインしました。
 切断されることもなく、動作は安定していましたが、
 むしろ私の指先のほうが不安定でした。
 いれたてのコーヒーが気づけばアイスコーヒーになっていたり、
 抱えていた湯たんぽが冷えていて、むしろ私が水温を温めているのでは、という感じ。
 もう少し、おしゃべりしていたかったものの夜11時にログアウト、
 パソコンをシャットダウンしました。
 
 早めの登校時刻になったのですが、
 ねこつんとおしゃべりしながら、
 ゆっくりとくつろぎました。
 コトノハさん、あいちゃん、えありんと続き、
 まつりさん、ちづちゃんとも会うことができました。
 久しぶりの再会になりましたものの、
 お気遣いいただいたことへのお礼も申しあげられずに、
 いつものように、おしゃべりさせていただきました。
 あらためて、お気遣いに心より感謝申しあげます。
 また、
 お会いできないかた、都合のつかなかったかたにも、
 ここであらためてお礼申しあげますとともに、
 どうぞ今年も、よろしくお願いしますヾ( ' ▽ '*)


 夜の冷え込みは厳しいものがありますが、
 コートを羽織ってマフラーをしていたので大丈夫でした。
 同じスタイルでも、12月はピリピリ顔や指が痛くなったものですが。
 参考までに室温は6℃。
 冬至の頃よりは温かくなっていますが、
 玄関の最低温度は連日氷点下に達しているようで、
 天然冷凍庫です。
 凍てつく季節は、まだまだ続くと思いますが、
 どこか寒さの「質」が変わった気がします。
 春の寒さ。
 
 エピソードで遊ぶには、まだマウス操作に自信が持てません。
 いづれまた一緒に遊びたいとも思いますが、
 今しばらくは、言葉を交わせる時間を大切にしたい、と感じていますので、
 まったりご了承いただければさいわいですヽ('▽'*)


 それではまた、週末にヽ('▽'*)ノありがとうございました。
 
 
 

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

東京は夜の7時

2010.02.09 Tue
 世界樹は夜の8時
 2010.2.7. sunday 20:00
 
 白い鯛焼き。

 ちなみに私は「アイスクリームバージョン」で食べました。

 美味しかったですヽ('▽'*)ノ

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

石川町も風が吹いていました

2010.02.10 Wed
日本列島暴風圏
 
 ずいぶん前のことですが、
 港の見える丘公園に出かけたときのこと。
 従姉の母校のあたりの坂道で足が疲れてしまい、
 ふと、休憩に立ち寄った洋館でのこと。

 駅が、真下に見えました。

 崖の上にいる気分、それがみょうに楽しくて風に吹かれていました。


 あの頃は、まだ東横線は桜木町でした。
 いまならММ元町ですね。
 

 

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

いまきたみち いまいち

2010.02.11 Thu
 ボタン式は上等。ほんとの手動です。ガラッ。
 BGMはバービーボーイズの「めぎつねおんざらん」です。


  #
 
 小学校の友人が「九十九里を見にいこう」と言うので、
 休みの前の晩に車で出かけたら、
 なぜか日光街道を北上していたらしい、ということがありました。
 気づいた時には真っ暗な山の中。
 
 ある時期、友人とのドライブは、
 音楽鑑賞会のようなものでした。
 「負けるもんか」が特に好きです。

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

秘密の花園

2010.02.12 Fri
 次世代ワールドホビーちゃお
 
 
 
 吉祥寺ロンロン情報ヽ('▽'*)ノ

 「アトレ吉祥寺」として、この4月にリニューアルオープンするそうですロンロン。

 今回のリニューアルでは2Fに37ショップがオープン、
 そして秋には1F、地下1F、エキサイツ館もリニューアルして、
 新生「アトレ吉祥寺」のグランドオープンを迎えることになるんですってロンロン。


 名前が好きなロンロン。
 いよいよなのねロンロン。
 ということは郵便局の名前も変わってしまうのでしょうかロンロン内郵便局。

 
 遠い夏の日のこと、『リンダリンダリンダ』を観た帰り、
 初めてロンロンを、ゆっくり見てまわったのです。

 もう、気軽に行ける距離ではなくなってしまいましたけど、吉祥寺。
 学校の視聴覚教室を立派にしたような雰囲気の、あの映画館。
 途中、しもきたに寄ったりしたものでした。
 


 アトレカードは持ってます。すでに。
 
 
 
 

カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(-) | top↑ |

流星感覚Dreamer

2010.02.13 Sat
 さんけんぶんりつ
 愛宕山の出世坂は、よじ登るように登った記憶があります。


 
 私が参拝するのは「ほをづき市」の頃でした。
 初夏というより梅雨の頃で、
 それはそれは鬱蒼とした森のようになって感じられたものです。
 きちんとした、いわくのある「舟」の浮く池のまわりを、
 ぐるぐるまわった記憶もあるのですが。
 
 

 
 ふだんは食べないチーズを口にできるのも、また愛宕山。
 参拝の後は海のほうへと歩くので、
 いつも休憩で寄らせていただいたのが「フェルミエ」です。
 今でも喫茶コーナーは、あるかしら。
 
 


 司法さんの撮影された写真で、
 (おそらく初めて)愛宕山の冬景色を見ることができました。
 ありがとうございますヽ('▽'*)ノ
 旅の疲れは後から出るかもなので、
 どうぞ、時間のあるときは、ごゆっくりできますようお祈り申しあげますヽ('▽'*)☆


カテゴリ: | コメント(3) | トラックバック(-) | top↑ |

春一番待機中

2010.02.14 Sun
 春一番待機中
 2010.2.7. sunday 23:00
 BGM 「ハマナスの花」by Galileo Galilei
 くつろぎの、ひとときを、ありりでしたヽ('▽'*)












 今宵も、ひとときの、くつろぎとなればとお祈り申しあげますヽ('▽'*)ノ
 2010年 如月 14日
 チョコレイトディスコヾ( ' ▽ '*)

  22:00~22:50 
  sunday
 

 のどには温かな飲み物で体に優しくしましょ。
  (*゜▽゜)ノ
 

 












カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

フレンズ

2010.02.15 Mon


  卒業式の日程が決まったようですね。

  今は感謝の気持ちだけ込めさせていただきます。


  ゲーム内イベント卒業式 2010年5月7日(金) 19:00~21:00 。






カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(-) | top↑ |

白いワニの消失・世界樹篇

2010.02.19 Fri
2010.2.14.
sunday 20:00~23:00


果実ハーブエキス


とまりぎ温泉ラプソディ



徹夜のグルメ




東方トロイカ




白いワニの消失



白いワニの驚愕

白いワニと11番ホーム




レンタル・アリゲーター・おうん・ジャッヂメント






カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter36

2010.02.23 Tue
 Chaper 36











 おはーるヽ('▽'*)ノ
 世界樹池
 (*゜▽゜)ノぉはょぅござぃますでござぁ~る☆彡ヽ('▽'*)

 いつもなら、ふらっとエピで遊びながら頭をカラッポにしている時間。
 久しぶりに世界樹池に行って見ました。



 
 懐かしいひととの再会も、あるには、あったのです・・・が、 







    Ω



 「卒業って?」

  と質問されました。

 「・・・って?」

  逆に訊き返していました。




  そうなんです。

  みんながみんな、
  YG公式を定期的に見ているとは限らなくて、
  もちろん私のブログを見ているとも限りませんし。ね。




  ねヾ( ' ▽ '*)



 


  さらには、

  「山小屋? って、なんですか」
  という質問も受けました。







     Ω



  卒業のニュースも、
  世界樹山小屋も、
  『世界』の、ひとけら。

    

  実は、行動範囲も、人それぞれなのやもです。

  まったく交差しないまま、
  それぞれが賑わいのなかにいたのですから。
 
  
  『同じ世界』でも、かつては数次元並列して存在していましたしね。

  でも、すべての出逢いは必然なのですよ、きっと。

  
  きっと。



  
   ねヾ( ' ▽ '*)








  なので、あらためて思いつきましたというわけです。
  卒業あるばむ政策実効委員会
 

  ええ。



  ゆえに、『なつかしの思い出めぐりの旅』という発想とは、違うのですよ。







  「卒業」を意識した瞬間に、それまでの「いつも」は終わってしまっていて、
  それと同時に全く新しい「いま」が始まってしまっていたのですから。


  この新しい「今」も、
  しばらくすれば、
  これもまた「いつも」のような「日常」になってしまっているのでしょうが、
  この場合の日常は期間限定です。



  やりたいことをどこまでできるか、
  言いたいことのどれだけを伝えられるか、
  わかりませんが。




  こんなふうに始まってしまった(すでに過去)、
  この「期間限定の日常」を、


  だからと言って無理はせずに、



  『楽しもう』と思います。
  



  なので、楽しいかどうかはまた別の話。
  






      




   Ω

  


  全12話。

  各話、3ちゃぷたぁ構成を予定しています。








   Ω







  さ。きっちり、おわらせましょ。






  

  おわらせましょ、次の第一歩を新しく始めるために。
  

  
  


  
  
  
  
  
  
  
  


  
  

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter35

2010.02.25 Thu
 Chapter 35










 世界樹






 山小屋かんぱにー









        Ω



  


  卒業あるばむを作りましょう、





  ということで、




  最初の撮影地に選んだのは。









  世界樹、



  そのさらに奥の山小屋です。


  
  ろざりあ








  

  

  この夜の集いと時を同じくして、
  山小屋クリーンナップが行われていたのです。

  もちろん、みんなにも、そのことはお伝えしてあります。

  私の記憶では、
  ふらりと山小屋にやってきて、
  この広場にモンスターがいなかったことはないのですよ。

  私たちが来たとき、広場がキレイになっていたというのは、

  そこをキレイにしてくれた人がいた、

  ということなの。


  ですヾ( ' ▽ '*)



  

  パーフェクトエリア
  
  いきなりクライマックス。

  ハイライト、はぢめました。









  もったいぶらずに、行きましょ。







  








    Ω


  

 
 最近、家電製品コーナーや、日曜大工コーナーを見るのが楽しくなっています。
 と、いうより。
 ホームセンターですね。ホームセンターのなかを、うろうろと見ていると。
 
 なんだか、わくわくしてきます。


 生地の端切れを買いに寄ったのですが、
 仕事帰り。

 気づいたら閉店時刻。

 店内が広い、っていうのもありますが、
 あっというまでした。

 すのこも、いいなあ。



 このごろ、


 お肌の調子が、すこぶるよろしくって、ごきげんなのです。

 故郷では、かなり空気の乾燥でタイヘンだったりしたものですが、
 こちらでは湿気が豊富です。
 クロゼットに除湿モノ、かかせないほどです。



 最近、



 ホントに身の回りの、ちょっとした小物を見ていると楽しくて、
 
 つい、


 ちょっとしたものなどを、



 買っていたりします。




 
 今日は「竹炭」を買いました。

 
 

 


 ・・・・と、いうような他愛ないことを話したかったり、

 というより、おしゃべりがしたい時って、

 いっぱいアレもコレもって思って行くのに、

 そんな自分自身が別の話題を始めてしまっていたりもするのですよ。


 だから楽しいのかもしれませんね。


 まったく違う話題だからこその、気軽さと気晴らし。



 











      Ω





  わたしたちの


  世界樹に着いたときは、真昼の世界。



  せんちめんたるそさいえてぃ





  卒業写真を撮っているうちに、闇が降りてきて。


  世界樹


  世界樹から、したたり落ちている、


  光の、しづく。















  流れ星みたいな。
















  涙みたいな。


















  飢えた獣の、よだれみたいな。


























  線香花火の、最後の火みたいに。じゅっ。












  


 あらためてヽ('▽'*)ノありりです☆彡






 
 



  

  
  


  

















  
 

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter34

2010.02.27 Sat
  Chapter 34





















 2010.2.21.SUNDAYNIGHT








 20:30~23:00





     Ω



 (*゜▽゜)ノあまなつさんと「春の植物」と「オリンピック」の話をしていました。


 (*゜▽゜)ノねこつんが来てからは「オンラインゲームにおける転職」の話題をしました。

 (*゜▽゜)ノコトノハっぴが来たあたりから映画の話題も出てきました。

 (*゜▽゜)ノナノーハァ☆ちなみんによる「消失」「なのは」の話題と絡めて、タイムリー&マニアックに。

 (*゜▽゜)ノあいちゃんは登校して開いたメールで「卒業を知った」もようです。

 「まさか、いまです?」
 「うん、いまメールで。確認してるところ」
 公式HPをご覧になってたいるようでした。

 (*゜▽゜)ノちづちゃんは「久しぶりの再会」と「移動カメラ」の話などです。
 
 

 この日曜日のタイムリー&ホットな話題は、
 「卒業」
 なのかもしれませんね。
 
 なの、かも、
 の、「かも」というのは、

 卒業の話題の他にも重要事項が、あったから。
 ですヾ( ' ▽ '*)


 
 (*゜▽゜)ノペケーニャさんから電話が来ましたの。

 
 (*゜▽゜)ノ春ちゃんが来たときには音楽の話題も混じり始めていました。


 (*゜▽゜)ノえありんが来たので、あらためて卒業写真の世界樹モードです。




 知っていること知らないこと、
 ポツリさらり。
 (*゜▽゜)ノそれがチャットの、いいところ。

 


 



 
 オンラインゲームの話題。

 転職「可能レベル」と、「適正レベル」は、必ずしも同じではない、という話。
 ファーストフードとスローフードの差に似てるやもなので、
 好みの問題なのでしょうけどもね。
 
 私の立ち位置では、
 「楽しく遊んだ結果」としてのレベルが丁度良いと思っています。
 
 『自分の選択ならば、失敗や絶望も、楽しみのうち』

 
 心から望んでいることを見失わずにいられるのなら、
 急がば廻れです。

 ゆっくりカウンターでマスターとのポツリポツリな会話を楽しむコーヒーもあれば。

 ふとしたときにあいた時間にスタバることもあるかもですし。



 ねヾ( ' ▽ '*)





 














     Ω


  感想と風評とゲームキャラクター。



     Ω





   映画の、こと。




   前情報、あるのと、ないのと。


   人物像。












     Ω



 「今日は卒業写真を撮ります」
 「ほほう。どちらへ?」
 「山小屋です」
 「湖畔ですか?」
 「世界樹です」
 「世界樹に・・・ありましたっけ?」
 「はい。奥です」








   
     Ω

 

 流れる水に文字を書く、


 
 時として会話は、そんな手ごたえなものですよ。



 特に伝えたいことがあるんだっていうときほど、


 水の感触なのです。















      Ω





 

  「よかったら卒業旅行しませんかヽ('▽'*)ノ」


  「うん。どこにいきます?」



  「たとえば◎◎の●◎」



  「って、どこ?」




  「異世界へヽ('▽'*)ノ海外旅行です」










 
    Ω




  5.1ch 良い音で聴きながら登校してみたかったものですけどもね。
  
  間に合わないのも必然のうちなのでしょう。




  ねヾ( ' ▽ '*)






  


  




  

 






カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 33

2010.03.01 Mon
  Chapter 33





      






         条件は満たしました?







         かなわぬゆめのまたゆめ





      Ω


  夢は夢のまま、夢のまた夢物語。


  さて(*゜▽゜)ノ




  私の周りには、数人ですけども『進級待ち』の友だちがいます。


  ぜひ、進級試験を一緒に遊んで、
  進級式をしたいと思います。

  
  日時の約束は、しないのがモアベター。
  切羽詰ったり、焦ったりせずに、
  気軽さとリラックスをお忘れなくねヽ('▽'*)☆



  それでは私、今宵は愛理お姉さまの歌を聴きながら、
  就寝前の足湯を、してまいりますわ。

  (また寒くなってきましたよね)






  



  


カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 32

2010.03.02 Tue
  

  Chapter 32













  おれいまいりヽ('▽'*)ノです☆






    先生がヽ('▽'*)ノ暴れています☆




   ビアンカ先生、お世話になりましたヾ( ' ▽ '*)


   6年生への進級採点は執事まかせなのですね。



   
   近いうちに進級式で来ますよヾ( ' ▽ '*)☆





    おれいまいりヽ('▽'*)ノ








    卒業写真は、まだまだ続くわよヽ('▽'*)ノ





カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 31

2010.03.05 Fri
   
         Chapter 31















        満月大潮








    私は、ツイッターで遊んでいます。

    特に、「ついてれ」

    (*゜▽゜)ノテレビを見ながら。



    特にNHKの番組が楽しいです。


    

    (*゜▽゜)ノあんまり私、つぶやいてませんが。



    (*゜▽゜)ノシ









        Ω



  












 

        

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 30

2010.03.08 Mon
   LAST

   ラストスパートイベント開催中ですが、
   個人的な生活サイクルの都合で平日の登校が困難な今日この頃です。

   うわさではANNAが、連続して出ているとかも聞きます。
   人が集まっているときのエピは楽しいですよね。
   ちょっぴり、うずうず。




   





     Chapter 30


    bluenight

    テレビコマーシャルで、

    水の抜かれたプールを掃除しているシーンを見たことがあります。



    こっそり夜のプールに入ったことは、ありました。


    特に何か強い目的があったわけでもなく、

    でも、そのときには、それ以外考えられないというくらいの名案気取りで、


    夜のプール。


    休みの日のプール。



    朝のシャワーを浴びたくて籍を置いていた水泳部。


    テニスの朝錬のあと、

    ひと泳ぎするのも好きでした。
 


    私の中学では、部活は「義務ではなく推奨」でしたから、
    無所属の人も多かったですし、
    顧問と生徒会長の認可を受けさえすれば、
    いくつも所属できたのです。

    いまは、どうなってるのかしら。




    


カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 29

2010.03.09 Tue
   Chapter 29



   
   水泳教室
 

   話したいことや、聞きたいことが、たっくさん。

   そんなときに、なぜか、なにも言葉が出てこなくなる。

 
   なんてこと。ありません?



   私は時々あります。

   むしろ、目的とかなくて、ふらっと現れたり出会ったりのタイミングのほうが、

   言葉は流れてくるものです。


   汗や涙と似ているのですよ、言葉って。





   
   

      Ω


   
    summer vacation


    (*゜▽゜)ノ水泳は好きですか?


    私は水の中を泳ぐのが好きでした。


    潜水、と、いうほどではないのですが、

    まぁ自由気ままに水の中を進んでいく感覚。



    私の中学校では、

    夏の臨海学校の直前に、

    海でも泳げるようにと、

    「準備」としての「水泳教室」が開催されていました。

    えんえんと泳いでいたのを覚えています。

    でも、

    天気に左右されることなく泳ぎやすいプールと違って、
   
    臨海学校では、

    「一度も、泳がなかった」という時も珍しくありません。



    だからと言うわけではありませんが、

    どうも「水泳」と言うと、

 
    スコールのような雨の中を泳いだときのプールや、

    合宿所での夜のピロートークの記憶のほうが鮮明です。




    
    ここヨーグルでも、

 
    エピのなかでプール出てくるのって、

    どのくらいありましたっけね。


    もちろん覚えていますよ、


    プールサイドを駈け抜けたエピのこととか。


    








         Ω



    

    今週はプールサイドで卒業写真を撮りました。
    卒業写真プールサイド

    
    ダンスアイテムを「大人買い」して、

    『30連打ダンス』も、したものです。

    今は、ばらけたアイテムで、

    ぽつりぽつりと卒業ステップ。






    またねヾ( ' ▽ '*)


    


    














 

















カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 28

2010.03.10 Wed




  Chapter 28



  LAST


  日曜日、夜。

  2010.3.7.ヾ( ' ▽ '*)

  3月7日。




  夜ですヾ( ' ▽ '*)

  私たちの記憶に、魔法の滴、ぽたり。
  
  なにもかもを忘れてしまえる魔法、

  だけど、ゆっくりゆっくりと忘れていけるスピードの魔法。


  でも。


  魔法の本当の正体は。




  卒業写真プールサイド


  本当は忘れてなんかいないのに、

  忘れているかのようになれる麻酔系。


  ほんわりとして見えるのは、

  気温差で生まれた結露のせい。


  ガラス越しの夏景色が、消えて見えても、

  本当は何も消えては、いないものなの。


  ですヾ( ' ▽ '*)






  頭の中で精製される麻薬は、法律の取り締まり対象外ですから、

  どうぞ存分に、ご愛用くださいませ。




  


















カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

すぴんぁぅとヽ('▽'*)ノはつ恋桜坂

2010.03.11 Thu
 えすてばこーしゃ
 本日はヾ( ' ▽ '*)番外編です。





     Ω

 最近、福山さんの「龍馬」をリアルタイムで観ています。


 NHKです。
 

 おそらく我が家のテレビで最も上映率の高いテレビ局がNHKです。

 音楽番組が一番多いと思いますけど、

 宇宙とか科学とかの特集番組もワクワクします。



 サイエンスが、いっぱいヾ( ' ▽ '*)



 
 さらに最近はツイッターの利用率も高くなってきていて、
 テレビを観ながらの「ついてれ」も多いです。

 私のパソコンでは、ちょっとメモリや容量的に過酷なのかしら~?
 実は最近、

 「1回に付き、快適に行える作業は1つ」

 というのが現実です。




 常に、何か、ひとつ。



 以前はMSNを開けたままヨーグルに登校したり、

 iTunesで音楽を聴きながらチャットしたりしていましたが。

 いまは、常に、ひとつだけ。



 不便ですがストレスではないと思います。

 もともと、そういうものだと思えば、どうということもなく。




 ただ、

 今使っているパソコンを、


 長く大事に使いたいという気持ちは強いので、

 そのための『工夫』は、したいなあと思っています。






 それでは、またねヾ( ' ▽ '*)あでぃぉーす♪

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

解決と元通りと、その後の世界。

2010.03.12 Fri
大ニュースです! 学校から先生が消え、授業がなくなってしまった無限放学現象(EVP)が、
ついに解決するそうです!
と、いうことは……そう、全ては元通りになって、平凡でちょっと退屈な日常が戻ってくる、ってことですね。

生徒会連合を中心として様々な事件を解決してきた、不思議で刺激的な学園生活も、残すところ後わずか。
EVPが終わる前に、やり残してることはありませんか?




LAST









  と(*゜▽゜)ノYG公式に出てますよね。


  登校して友だちに会ったときには、

  『解決するって、具体的にどういうことだろうね』


  って、

  このところ、おしゃべりしています。


  『全ては元通りになって』



  って、どの元通りなのでしょう。



  




   blood+
 

   かなり楽しみにしているのですよヾ( ' ▽ '*)







   


  

カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 27

2010.03.15 Mon
  


    Chapter 27



 さいどぷーるさいど




 ぷーるさいど



 poolside, again.



 さいどぷーる






 日曜日の夜は、再度プールサイドへ。

 潜水行為は成功しませんでした。

 残念でしたが、

 「うまくいかないこと」も大切な経験ですもの、ね?


 考えてみたら、

 湖畔でも私は出来なかったような、

 いえ、うすぼんやりと出来たことは、あったような。


 たしか、「水に入った」あと、出れなくなってエスケープボタンだったような。



 
 記憶おぼろで思い出いっぱい。




 





     Ω
 


 最近、NHKの「龍馬」が好きです。
 
 福山さんの龍馬も素敵ですが、

 ひそかに心魅かれているのは東洋さま。



 特に3/14放送「土佐沸騰」での吉田東洋さまは素敵すぎます。

 ニヤッ

 と、したときの表情とか、もぅもぅもぅ。

 
 なのヾ( ' ▽ '*)





 龍馬のあとの「あーすくえいく」も、ハッとさせられる内容で目が醒めます。




 

 

 (*゜▽゜)ノメモ。

 キーボードの文字を売ってから、画面チャットに文字が表示されるまで約1分。

 クリックした地点に向かって、走り出すタイミング。クリックしてから約4分。

 
 本当は、もっと短い時間だったかもしれません。
 
 動きがカクカクだったので、まどろっこしさと、もどかしさで、

 一瞬一瞬を長~く感じてしまっていたのかもしれません。

 メモでした(*゜▽゜)ノシ






 




カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 26

2010.03.16 Tue
     Chapter 26







  (*゜▽゜)ノ2010.3.14.sunday

  

   かうんとだうん(*゜▽゜)ノ


 


   (*゜▽゜)ノシ






   たまには言葉を失ってみるのもいいやも。






   またね~(*゜▽゜)ノシ









カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 25

2010.03.18 Thu
    Chapter 25




  昨日聴いたTHE BAWDIESの「HOT DOG」お気に入り&ケータイにも入れました。
  あるばむも聴きたいなぁヾ( ' ▽ '*)
  



   (*゜▽゜)ノシ



   本日。



   カウントダウン。



   いえ、


   それは最初から。




   

   たくさんの情報が聞こえてきて、


   すぅーっと後ろに流れ去って行くの。




   

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

エレクトリックサマー、今年も。

2010.03.19 Fri
 poolside again



 (*゜▽゜)ノ(*゜▽゜)ノシ


 少しづつ春めいた天気になってきましたね。

 油断していると吹雪になったりで、

 まだまだ遠く感じる桜満開の景色です。


 まして、夏の日を想像することは夢のようです。

 




 


       Ω


 「新しい環境」と呼んでいいのは、いつぐらいまででしょうね。
 
 現在の棲み家で暮らし始めて、まもなく1年です。

 ゼロからのスタートとさえ呼べそうにない、マイナスからのスタートという気持ちでしたが、

 今は(いつのまにやら)スタートラインに立てたのではないかしらと感じていますし、

 そんなスタートラインも、もう背中越しの気配にすら思えています。

 1日1日、刻々と。

 とくに大げさなことがあるわけではないのです、

 ただ、変化し続けている毎日を、ふとした時に実感しています。




 
 

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 24

2010.03.22 Mon
 Chapter 24



 ねこが、ねずみを、つかまえられなかった物語。

 きえるせかいにもあるもの


 まあ、そういうことも、あるのでしょう。
 
  


 ねこアンダーグラウンド
 



 ねずみ色の、ねこ。


  






カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 23

2010.03.23 Tue
  Chapter 23




 
 ねことゲストと召喚獣
 でも、その座布団に座ることは出来ないのでした。

 微妙に、ずれてしまいます。









      Ω



  ロンロン情報(*゜▽゜)ノ



  吉祥寺ロンロン内郵便局は、
  アトレ吉祥寺内郵便局に名前が変わるそうです。
  4月1日から。



  (*゜▽゜)ノまたね













カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(-) | top↑ |

卒業の栞、Chapter 22

2010.03.24 Wed

 

 Chapter 22



 ある晴れた昼下がり



 思念は時間や空間に左右されず自由に存在しているようにも感じますが、

 実際のところは、いろいろと制限されている模様です。

 いえ、制限されているからこその自由なのかもしれませんね。



 人の存在それこそ、制限域での存在。




 憂鬱あってこその忘却なのですよ。




 
 

カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

ロンロンがアトレに変わる頃

2010.03.25 Thu
 自分が頂いているお給料のことを棚に上げることなく物の値段を考えてみると

 ものにはもののねだんがあって、
 すべてにわけがあるものなのです。

             

     Ω


 
 故郷に帰る機会があったのですが、用件第一に動いてましたので特に。
 ええ、特に何か想い出に浸る散歩というわけでもなく。
 吉祥寺には何度も何度も、それはそれは遊びに出かけたはずなのですが。
 いまあらためて思い返すと、『リンダリンダリンダ』を観た夏のことばかり。
 あまりの暑さに、へたりこむようにフラフラっと入った喫茶店のこととか。
 おぼろです。

 でも、思い出し始めると、いろいろでてきますから。
 心の奥には、しっかりと埋蔵されているのでしょうねメモリー。





 さて(*゜▽゜)ノ



 予告です。



 「お花見に行きましょう」




 この週末です。
 


カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。